昔のストラップってどんなの?

少し昔を思い出しています。

おばあちゃんや母親が財布や袋のファスナー部分に鈴などを付けていたのを思いだしました。
あれも、今風にいうと、ストラップですよね。
おばあちゃんの財布や鍵に付いていた鈴は、落とした時にわかるようにと付けているのだと、教えてもらった覚えがあります。


私の通っていた中学は自転車通学でしたので、祖母からお守りをカバンに付けていくようにいわれた覚えがあります。
これも一種のストラップですよねー。
さすがに鈴は付いておりませんでしたが!

ただ、自転車の鍵には、付いていました。
自転車通学する同級生のほとんどに、鈴が付いていました。(笑) 

流行りものだったのかしら??
というか、あの当時は、鈴かおみやげ屋さんで売っているような丸や四角の透明感のある石のような物が多くみかけました。
あれは、ずいぶん昔の言い方は、根付けという物なのかしら?
江戸時代に小物に付けていたものです。


そういえば、おじいちゃんは、七福神やカメの細工をしたものをカバンに付けていたことを思い出しました。
お洒落だったのでしょうね。


今時、そんなものを付けている人はいませんね。
80過ぎのおじいちゃんやおばあちゃんだったら持っていそうです。
江戸時代の根付けは骨董品ですから、貴重な物です。



おばあちゃんのがまぐち財布

  •    

     昔のストラップ?

     うちのおばあちゃんは、小銭のがま口に
     ぐるぐるっと紐を巻いて、
     絶対開かないようにしていたのと、
     先っぽに鈴をつけていました。
     
     あのがま口が出てくると
     おこずかいがもらえるってウキウキ!
     小銭でしたが、子供の頃は、
     もらって、すぐ駄菓子屋さんへ
     直行したものでした。

[ちょっと聞いて!]

大変です!パソコンがうんともすんとも動かなくなっちゃいました。
なんでなんでしょう??
心当たりがあるとすれば、インターネットをしょっしゅうみていたのと、ダウンロードをよくしていたからかな。
きっと原因はその辺りだと思うけど、動かなくなっちゃうなんて・・・。
トホホ・・・。
こうなってしまうと、機械オンチな私ではもうどうしようもないです。
こういうとき、パソコンに詳しい友人がいるとどれだけ助かることでしょう。
アイフォンで検索してパソコン修理のお店を探して見ました。
パソコン修理ドットコムっていうヤマダ電機グループの会社を見つけたので、とりあえず電話してみます。
http://www.inversenet.co.jp/repair/
よくある修理内容って欄に「パソコンの電源が入らない」って私と同じ症状が書かれていました。
いろんな原因でそうなることがあるみたいです。
なんとか、元のデータを失わずにすみますように。

テレビに出ているおしゃれな女優さんが来ている服や髪型、バックなど、いいなと思うものは、調べることがあります。ある女優さんが持っていたバックがとっても彼女の雰囲気にあっていて上品でおしゃれに見えたので、調べてみたら、エルメスのバーキンというバックでした。同じものが欲しいなと思って調べたんですが、金額を知ってガーンって頭をかなづちで打たれたような気がしました!何しろ桁が違いすぎる!普段何千円のバックしか持ったことない私には信じられない価格でした。たまたまそのバーキンだけが新商品だったりして、高いだけで、ほかのバーキンならもっと買いやすい金額なのかもしれないと思って、インターネットで調べたら、たくさんエルメスのバーキンなど高級ブランド商品の新古、中古を通販で販売しているよちかhttp://www.yochika.com/SHOP/103404/862047/list.htmlというサイトを見つけました。そこに並んだバーキンの多いこと。そして、価格を見て口がアングリです!100万円をくだらないんです。どれもが。バックですよ?!バック!価格にはある程度基準が有ると思っていた私は、カルチャーショックを受けてしまいした。



最近本当に腹が立つ事件が起こったのですが、黒猫が家の周りをウロウロしていて私の事をバカにしたような顔で見てくるので可愛くない猫だなと思って見ていたのですがついにやられました。車のフロントガラスに猫の手跡が・・・これはあいつしかいない!!その日から黒猫が憎くて、見つけたら追い払ってやると対策を考えていたのですが、本当はこの黒猫はとっても良い猫だったんです!!朝家を出る前に窓から車を確認したら黒猫ではなく白黒模様の猫が私の車の上にいたんです。そこへ憎いと思っていた黒猫が登場し塀の上からその猫を追い払っていたんです。最初は自分が乗りたいからどいてと威嚇しているのかと思っていたのですが、その猫をどかしても黒猫が乗る事もなく、ずっと塀の上にいたのです。勘違いしていた自分に反省をして黒猫にありがとうを言おうと思い外に行ったのですが今日はもうどこかに行ってしまったみたいです。そんな黒猫の事を考えていたら何故かネットで黒猫のグッズを探していました。そしてこんなサイトhttp://www.aoiuma.jp/を見付けました。なんだかとっても可愛く見えてしかたないですね。何で今までこの可愛さに気付いてあげられなかったんだろうとすごく反省しています。しかし、もう1匹のあの猫・・・いったいどこに行ったんだろうか。すごく気になるな。ボンネットから天井部分に向かって手跡が付いていたのできっと車の横にあるゴミ箱の上に乗ってからボンネットにのったんだな。それが分かったからにはこちらも対策をしておかないと。たぶんですけど、黒猫は我が家付近のボス猫なんだと思います。猫の世界もなかなか大変なんですね。そして猫の世界からしてみると人間はペットなのかもしれませんね。動物の言葉が分かれば楽しいのにな。

辻口博啓(ツジグチ ヒロノブ)さんという人を知ってますか?この方は洋菓子で世界大会に日本代表として出場し、数々の優勝経験を持つ方です。この方「辻口博啓美術館」を作ってしまったんです。場所は、石川県七尾市和倉町にあります。ここは以前人から紹介を受けて、遠かったけど通っていた金沢の歯医者さんさわやか矯正歯科クリニックの場所からは大きく離れて、能登半島のちょうど真ん中あたりの和倉温泉があるところです。近くにあの有名なおもてなしが日本一で、誰もが一度は泊まってみたいと思っている加賀屋旅館のそばです。遊覧船乗り場が近くにありこの場所は七尾西湾が見え素敵な場所です。加賀屋でのんびりとして普段の疲れを癒して、次の日はちょっと「辻口博啓美術館」を訪れて、お土産なんてどうでしょう。辻口博啓さんのYUKIZURIショコラが金沢土産のランキングに入っていたので、買いたいなって思ったら冬限定でした・・・。ショボン・・・。でもきっと、夏版も何かいいお菓子を出すはず!とにらんだ私は、調べてみて、見つけました!気絶限定ブルーベリー版です!!えっ?!どこで買えるの?ってわらにもすがる気持ちで探したら、兼六園のそばにある、石川県立美術館で売ってました!!やった!!ここなら一泊でいける!買えるぞ!!と思っていたら、なんと!お取り寄せも出来ちゃうんです。しかも送料無料で。調べてみるもんですね。ひがし茶屋街にある甘納豆のかわむらもお薦めです。小ぶりな女の気が喜びそうなパッケージでお手ごろ価格です。ちょっとしたお土産に喜ばれます。

北海道に母親と二人で出かけた時の話です。旅行会社でのツアー旅行だったので行く所や泊まる所はすべて決められていたのですが、私達は初めての北海道だったこともあり、ツアーのおかげで沢山北海道の名所を見て回ることが出来て大満足でした。中でもやっぱり函館の夜景は格別です。あんな夜景生まれて初めて見ました。まるで宝石のよう。こんな素敵な夜景が日本でも見れるのかと日本を更に好きになりました。最終日には赤レンガ倉庫というちょっと洋風な建物が並ぶ場所へと行きました。赤レンガって初めてみたんですが、なんだか赤いだけでお洒落なイメージですよね。外国ならではの配色だと思います。そしてそこにあったオルゴール館がなんとも素敵な所でした。色々な音色があり、聞いていてうっとりしてしまいました。以前http://www.rakuten.co.jp/morinouta/で部屋に一つオルゴールを置きたいなと思い見ていたのですが、結局買うのをあきらめてしまったので今回この北海道で買うことに決めました。折角なので一緒に行った母親と色違いのオルゴールを買いました。天使がハートを持ってゆっくり回り「星に願いを」を奏でる可愛らしい手のひらサイズのオルゴールです。家に帰ってすぐ自分の部屋の窓際に飾りました。毎日オルゴールの音に癒されています。

うちのお風呂は昔ながらのお風呂でとっても使いにくくて掃除がしにくいので、リフォーム業者でいろいろ今までの施行例を見て、ユニットバスにすることにしました。ゴールデンウィークはさすがに家族みんなお風呂を家で使いたいので、ゴールデンウィーク明けに、お風呂場を綺麗にしてスリーアップ リフォーム http://www.threeup.info/ で家を一新します。その後しばらくは、暑くない日が続くと良いな。熱いとどうしても汗をかいてしまうから、お風呂に入りたくなってしまいますからね。みんな、ゴールデンウィークはどこに行かれましたか?今年のゴールデンウィークは天気に恵まれていますよね。前半が終わって後半に入りましたが、3日から6日までずっと晴れるみたいです。よかった、よかった。仕事疲れがたまってしまって、だらだらと寝て過ごしているお父さん方、子供や奥さんにブーイングじゃないですか?普段動き回って、頭も使って付かれきっているから、休みぐらいはダラダラしたいって気持ちは分かりますが、せかっくの休日を無駄に過ごしてしまってはもったいないですよ。

不倫をして相手の家庭のパートナーから慰謝料を要求されるって事が日本でもあちこちであるようになってしまいましたが、この不倫にも時候があるんです。ただその時候が、浮気が終わって殻ではなく、浮気の事実を家族のパートナーが知ってから3年という期間なんだそうです。という事は離婚したからもう大丈夫なんて思っていたら、元妻から、もうずいぶん前の不倫相手との浮気の慰謝料を要求されたって事があるってことですね。静岡の探偵事務所 http://www.sizuoka-tantei.jp/ が浮気調査して証拠を押さえその後依頼者から裁判で慰謝料を取る事がで来たっていう報告を聞くと、少しは報われたかなって思うそうです。で、その金額ですが、大体が100万円から200万円くらいだそうです。浮気の期間や程度にもよりますが、そこまで高額な金額を認められる事はあまりないそうです。心に受けた傷がそのくらいの金額で埋められることはないでしょう。そして、浮気をして慰謝料を払う側にとって箱の金額を払うのは大きいかもしれないです。誰も得をしないんですね。浮気は、いいことがないです。

うちの家族はカラオケが大好きで、よくカラオケに行きますが、レンタカー屋さんがカラオケも一緒にやっているところがあるんです。これがとっても流行っていて、若い高校生や中学生なんかもたくさん来ているので、自転車がずらっと並んでいます。夏休みに入ったので、平日の昼間だととても安い料金で楽しめることもあるので、忙しくなっていると思います。うちの娘もよく行きますよ。レンタカーをここで借りた事はないんですが、込んでいる時は、カラオケのために並んでいる列に入ると、レンタカーを借りに来たお客さんが店員さんと話してます。レンタカーを返しにこられるお客さんもいて、キーを渡したりしています。きっと安いんでしょうね。ポスターが入り口にあります。レンタカー 寝屋川http://www.ecoren.jp/で借りて旅行に行った事はありますが、あまりレンタカーを借りたことはないんです。友人とたくさんの人数で行った時は、レンタカーを借りて万が一に備えています。自分の車を出す事はかまわないんですが、事故が起こったときの事を考えると、きちんと保険に入っていて、自分の車でないほうがいいですからね。ここはケチっては後が怖いです。

会社の同僚と、出会いがない、出会いがないって嘆いている人いませんか。残念なことにまっていても誰も出会いを提供してくれる時代は過ぎ去ってしまって、自分から積極的にいろんなところに出て行かなくては出会えない時代になりました。もともと、自分の付き合う相手や結婚相手って自分で探して自分で見つけるものでしょうから、当たり前って言ったらそうなのかもしれないですね。ただ、今の時代は、少子化が進んでいて、政府も日本の行く末を案じているようで、積極的に若い人に出会いの提供場を与えるように企業に働きかけているようです。街コン 横浜http://machicon.jp.net/machicon-yokohama/で開かれるみたいですが、この街コンも最近あちこちで聞かれるようになった出会いの場です。若かったら、ぜひ参加してみたいななんて思ってしまいます。本来なら出会えなかった人同士が、出会えてしかも、街内なので、遠距離恋愛の可能性も低いじゃないですか。一緒に飲んだり食べたりして、話をしていると、お見合いのようなかた苦しさもなく、気軽に知り合う事ができて、その後は、距離が縮まればお付き合いが始まるでしょうし、お友達として縁があるかもしれないです。年齢を重ねていくと、なかなか友達って出来にくくなっていくものですが、こういった出会いだと友達になりやすいですね。素の自分が出しやすいですしね。

ネットを見ていると実にいろんなホームページがあるなって思います。素人でも簡単に出来るブログもたくさんありますし、フェイスブックも作っている人がたくさんになりました。そんなネットが不可欠になった状態で、ホームページがないなんて企業は古いとか、大丈夫なのってイメージを持たれてしまうようになりました。名刺にも会社のURLが必ず載っているので、載ってなかったらなんで?って思うぐらいです。ホームページ制作会社からくり屋で作った会社用のホームページもたくさんありますが、とても見やすいのは、さすがプロの業だからでしょうね。ニュースも新聞を取らなくてもネットで見ることが出来るようになったので、便利になり、独身の男性なんかは新聞はもう取ってないって人が多いですよ。インターネットの普及でとても便利な世の中になりました。大抵の情報はこのネットで調べると分かるので、しかも世界中のあらゆる情報が分かるので、英語が出来たなら、よりたくさんの情報を集めることができますね。日本の中でも、美味しいお店情報が、東海にいても北海道や沖縄の情報がリアルタイムで分かるので、旅行に行く準備なんかの時に便利です。電車や飛行機の時間、天気などあらゆる情報が瞬時に調べられます。そして、このインターネットがパソコンだけでなく、携帯電話で、スマートフォンが普及することによって常に調べれて、いつでも最新の情報が手に入るようになりました。画期的なのは、地震情報が、地震が来る前に携帯電話に届いて音でも文字でも危険だってことを知らせてくれるので、心の準備と短い時間ですが、危ないところから離れたり、家族の位置を確認したりと、構える事が出来るようになりました。これから、大きな地震が来ると分かっているので、この携帯電話の地震情報はとてもありがたいです。常に日本中のどこかで地震があった時は知らせてくれるので、身内が離れたところに住んでいる場合なんかは特にこの情報で安否を気遣うことが出来ますね。

「港で出合う芸術祭 神戸ビエンナーレ」が、メリケンパーク・神戸港エリア、兵庫県立美術館・ミュージアムロードエリア、三宮・元町エリアなどで、2013年10月1日から12月1日までの62日間にわたって、行なわれます。まちの賑わいづくりや活性化のために神戸に芸術文化を集めて、阪神・淡路大震災からの復興からイキイキとした街となったのをさらに更なる振興を図ることになりました。ブースの中には全然違うんですが、占いブースが結構な面積あって、動物占いのブースもあるみたいです。このイベントに便乗して出来たのかな。この動物占い、好きです。生年月日が分かっていれば、速見表があれば自分が何になるか分かります。60分類キャラクター対応表でみると、もっとより詳しく、分かるので、自分が何に当たるのか知っておくといいですよ。結構当たってました。これ相性占いもできるので、参考にするといいです。リフォーム 大阪http://comfortspace.jp/のブースはなかったですが、いろんなアートが面白いですよ。このイベントは2年に一回なので、今回見られないと、長いこと見る事が出来ないので、見に行ってみてください。ずいぶん前に転勤して中古物件をリフォームした家に住んでいる友達の情報です。

懸賞って、専業主婦をしている時は時間がありましたから、せっせとハガキを書いて送っていた時期がありました。今では、そんな時間のゆとりはないので、そんな手間を取るぐらいなら仕事して、自分で稼いで旅行なり、美味しいお肉なり買おうと思うようになりました。懸賞で、高額なものだと、新車が当たるって言うものがありましたね。軽自動車でしたが、まず当たらないと分かっていながらも、宝くじと一緒で、やらなきゃ当たらないからって応募してました。当たりませんでしたけど。海外旅行、世界一周旅行、豪華客船で14日とかもありました。当たった人にネットで感想を書いて欲しかったです。私がぜったい、応募する商品といったら、エルメス バーキンhttp://xn--ickk9a1fudtc2ctd.jp.net/でしょうね。そんなの見たことありませんが。(笑)当たりやすいのは、地域のスーパーなんかの隅に乗っているそんな大きな商品でないもので、200名とかどーんと当たるものです。商品券1000円とかなら応募してみますが、それよりも、商品のキャラクターがついたものなんかだと血行よく当たった記憶があります。